FC2ブログ

お菓子作り

おやつ

 一昨日、お休みの日にまとめておやつをと午後から張り切っておやつ作りに挑戦しました。
娘の会社用にも使えるようにと・・・。先日も友人に暮れに頂き物をしながらそのままになっていたので、バナナケーキと抹茶ケーキをやいてさしあげたばかりなのです。が今回は夫の老松のうるさい催促の黒糖蒸しパンを1番に作りました。

 080125ke-ki 001ブログ


 そして、いつものバナナケーキ・・・しかしココナッツパウダーが不足気味・・・気にせず続行!
 娘のお仲間さんたちにはいつもの味にはちょっと・・・と伝えてもらって。
 娘の好きな桃缶を買ってあったので、フルーツゼリーも。

 080125ke-ki 004ブログ


 いつも後回しになっていた黒糖蒸しパンがやっとでき老松は満足げに夜食にまで(私がプールにいっている間)食べていながら又作れと催促明日は小麦粉を買ってこなければ・・・。
スポンサーサイト



手作り

アクリルたわし

 今まで何度か戴き物のアクリルたわしを使って見ましたが、いいようなそれでいてウーンといいたくなるようなであまり作ろうとは思いませんでしたが、職場の洗面台に置くにはホンワカしていいかもと、娘の本を借りて編んで見ました。裏は表に使った1色こげ茶のみ、厚みがついて使いやすく今活躍しています。毛糸も娘のあまりを拝借・・・。もう1つ作って持っていこうかとも思っているところです。

 080118毛糸 001ブログ

未分類

我が家の七福神

 我が家にも七福神が・・・ちょっとおどけた「踊る七福神」です。これは、10年以上前にデパートで京都展があったときに(今も開催されますが)見つけた物で何ともユニークで可愛かったので購入したものです。居間の床の間で我々の苦しみ悲しみを踊って歌って陽気に吹き飛ばして幸せな空気を送ってくれているのかしら・・・。欲張りな私はいつもいつも期待しているところです。

 080118毛糸 002ブログ


 これは玄関においてあります。ふくろうの七福神・・・娘の沖縄土産・・・ところが私が玄関の掃除中に落として1つ壊しました。福を呼ぶどころか福を失くしそうな気配、でも又完全無欠でないところもいいかなんて・・・又の機会に買ってきてもらおうとたのんでいるところです。老松が沖縄に行った時には見つけられなかったらしく、何年もこうして待っています。弁天様・・・そろそろおいでくださいませ!

 080118毛糸 005ブログ

お出かけ

七福神めぐり

 おめでとうの言葉もやっと聞かなくなりました。今日はもう次のおめでとう、成人の日です。
おめでたいと言えば七福神もその1つ、宮崎にもそれなりにまつられています。宮崎は23年前に始まったそうです。私も老松と3回行きました。何しろ行程125キロに点在するので観光バスに乗らなければ1日ではのんびり念入りに見る我々には無理、1回目は1年がかり、2回目は3ヶ月、3回目の去年2月は出世して2回で(1週間後に2回目)廻りました。観光バスで行くと宮司さんたちの面白おかしい色んなお話がきけるそうです。去年の今頃のツアー募集を目にしたような気がしますが・・・。

 080114七福神ブログ


① 恵比寿神・・・今山八幡宮(延岡市)・・・海上安全、漁業守護、商売繁盛

 唯一日本の神様と言われているそうです



② 大黒天・・・彗白山本東寺(延岡市)・・・裕福、福徳の神

 大きな頭巾は「上を見ない」大きな袋は「身に付けられる以上の物は望まない」というよくばらない心を、又真っ黒になるまで働けば足元から幸せが、望みをかなえてくれるコズチでものを叩くとコツコツと音がするのはたゆまず精進しなさいという教えがこめられているそうです。
樹齢220年以上前ともいわれる私の大好きな梅の巨木があります。それは見事ですよ



③ 布袋様・・・吉祥山永願寺(門川町)・・・平和、家運隆昌、子孫繁栄

 唐の時代に実在した和尚といわれ唯一実在の人物の神といわれています。大きな袋には心の糧になる物が沢山入っていて、信仰心のある人に限りなく与えるそうです。

お堂の中には、1つだけ願い事を聞いてくれるという手作り風なご御像があります。頭をなぜながら願い事を3回となえるそうです。近ければ何度でも足を運びそうな私。



④ 毘沙門天・・・興福山妙国寺(日向市)・・・勇気の神
 
勇気と希望を与え悪行煩悩を除く神。右手の宝珠は「人生に勇気と希望」左手の多宝塔は 「広大な徳」を示しこの心がけでいくと良いことがあるそうです。

 庭園が有名で国の指定をうけています。紅葉のときもきれいだそうです。又、入り口の左右のイチョウの大木も見事なお寺です。


⑤ 福禄寿・・・海龍山智浄山(川南町)・・・大望の神

 徳が高く広く信仰を集めてきた中国の偉い仙人で「福」は豊かな財産、「禄」は心の豊かさ
「寿」は長寿で幸福の三大要素を示しています。



⑥寿老人・・・一葉稲荷神社(宮崎市)・・・長寿の神でこの世に楽園をもたらす幸運の神

 長寿には健全な食べ物があってこそ寿命が保たれるという教えがある。境内には銭洗い神社もあります。



⑦弁財天・・・青島神社(宮崎市)・・・知恵の神で女性の神いわゆる弁天様です。

 愛情と親切心を表す神でインドでは水の神とも言われ日本でも海辺に多くまつられています。音楽、技芸の神としても知られています。



   以上、宮崎日向の国七福神めぐりを楽しみませんか?
 宮崎の名所、青島にある青島神社の宮司さんは、七福神は中国から来た神様で最初は8人だったのにその中にお酒の好きな神様がいて、日本に来る船の中でお酒を飲みすぎて酔ってしまい足を滑らせて・・・。とおもしろい逸話を語ってくれるそうです。
        
        


未分類

金太君からのお年賀

 ボブのお友達、金太君から年賀状が届きました。ありがとう。勿論大好きなお姉さんと共にですが・・・。本当に可愛くて元気そうで安心しました。ねずみのお洋服をきて何に思いを馳せているのかしら?今年も元気で過ごしてくださいね。ご家族の皆様によろしくお伝え下さい。いつも皆様からお年賀をいただきながら、失礼ばかりですみません。

 080109金太 001ブログ 080109金太 003ブログ



 ところで今年はネズミ年、12干支の由来とやらが先日新聞にのっていましたがご存知ですか?  
 その昔神様が動物達に「決めた日に早く来たものから12番目までを12干支としよう」とつげられた。歩きの遅い牛は暗いうちから出発し最初に着いた。ところが牛の背にのっていたネズミが飛び降りて1番になった。ちなみに、猫はネズミに1日遅れの日を教えられたために失格、それから怒った猫がネズミを追い回すようになったと言われるそうです。
 おもしろいですね。中国の紀元前の話らしいです。娘に話したら小さい頃ー日本昔話ーのテレビでそれらしき物を見た気がする。たしかお母さんも見ていたよなんてね。私の記憶には全く残っていなかったのでとてもおもしろく楽しい記事でした。こうなると全ての内容を知りたくなりました。どなたか教えてくださいませんか?

月暦

 新年あけましておめでとうございます

 おめでとうございます。
もうすぐお正月だわなんて思っていたらもう3日です。2008年の私の最初のお休みは5日です。年末年始も忙しく少し体調がおかしい感じですが何とか頑張っていこうと思っています。例年になく、寒い毎日です。我が家のお正月は今年も又、静かな自由なお正月です。私が仕事なので訪れる人もない気楽な(?)毎日です。
 それでも一応お正月なのでそれなりに飾り付けをしてみました。

 080103正月 019ブログ  080103正月 014ブログ

 玄関正面です。今年は実りある年にと願いを込めて南天を主材に鶴をみたてて白ユリ、私の好きなをいけてみました。お正月なので大きくいけてあります。小さな蕾の梅が咲いてくれるでしょうか・・・。これもまた楽しみです。

 080103正月 018ブログ

 080103正月 017ブログ

 靴箱の上です。娘の産着の一部で作りました。上には おめでとうございます 下には 今年もどうぞよろしく と文字をいれていますがよく見えませんね。
 
080103正月 001ブログ

 窓の飾りつけはいつものように土台は老松トールペイントはkokeumeの合作です。

080103正月 010ブログ  080103正月 009ブログ

080103正月 011ブログ


 080103正月 013ブログ

 老松の仕事場。毎年これです。少し小物が入れ替わることがあるくらいで、必ず毎年新しい物をとこだわらないのが私流・・・。ちなみに玄関の入り口のしめ縄はなぜか今年はありません。ご近所さんもないところが多いんです、どうしたのでしょうか。我が家は買いに行くのが面倒だったので・・・私もいい加減でしょ?


   こんな我が家ですが皆さん今年もどうぞよろしくおねがいします。

 
プロフィール

kokeume

Author:kokeume
広い庭いっぱいに花が咲き乱れた小さな家で、
趣味にお喋りに時を費やせたらと夢見ています。

コメントご自由にどうぞ。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Page Top