FC2ブログ

お出かけ

イルミネーション

昨夜は比較的寒さが和らいだので、フローランテのイルミネーションを見に出かけました。またまた老松とですが・・・。

以前、一度は出かけたのですがあまりの人の多さに引き返して、昨夜の出直しとなりましたがこれまた多い、臨時駐車場でとめる事と成りました。

この多い車を見て老松曰く「足をネンザしているからこの入り口の駐車場に入れてと言うわ」ですって
勿論止めましたよ私は。「そんな嘘をつくと本当にそうなるよ、バカなことは言わないで」と。
ところが帰り際になって老松曰く「本当に足が痛くなった!」ですって。歩き疲れだよ~

何はさておき、やはり見るほどありました。今年は90万球が使われたとか・・・。

会場が広いこともありますが本当に工夫されていてどこを歩いても素晴らしいの一言です。

091228光 002ブログ

中央の天使がはっきりしませんがとてもよかったです。

091228光 004ブログ

091228光 005ブログ

091228光 009ブログ

091228光 011ブログ

091228光 017ブログ

噴水のように光が次々と上がってきて一斉に輝いたところです

091228光 019ブログ

091228光 021ブログ

091228光 023ブログ

蝶のお姉さんです。人気者で皆一緒にパチリ・パチリと! 光の電車等もあり子供たちは楽しんでいました。

今回は光の花園がメインテーマらしいのですがまさにテーマ通りの素晴らしさを満喫できました。

それとは別に・・・私はこういった単色のものが大好きです、あちこちの通路の足元や木々に沢山きれいなんですよ。

091228光 022ブログ

スポンサーサイト



手作り

干支の飾り物

早いとこ次の飾りができました、犬です。今年はここまでですが・・・。

091225かざり 001ブログ

* まり・・・丸い形から「丸く収める」「円満」をあらわし、家庭円満を意味します。

うぐいす・・・事の始まりや芽吹きの象徴の春を告げる鳥で縁起がよい。
          五福の花とされる梅と相性がよく、「梅にうぐいす」は物事の組み合わせが適切な意味をもちます。

太鼓 ・・・音で邪気を祓い幸多き事が増えるようにとの願いがこめられています。
        でんでん太鼓は表裏がない太鼓で、表裏のない子に育つようにとの願いがこめられています。

・・・安産の守り神とされ、邪気を祓い福を呼ぶとされています。
     弱者を守る意味を持ち子供の元気な成長を願い、子供の守り神として飾られます。

091225かざり 002ブログ

これで残すは4組になりました。又来年頑張ります。
何としても来年中には仕上げて12干支のチリメン飾りとして吊り下げたいなと思っているところですが・・・。
一度中断すると復活するまでが遠い道のりになるので、そうならないように気合を入れておきたいと思います。

未分類

メリークリスマス

メリークリスマス

081210クリスマス 006ブログ

今日は暖かいクリスマスです。雪の代わりに燦々と太陽の光が・・・。
昨夜の降誕祭のミサに出かけるのも寒さが和らぎ助かりました。

皆さんのお家にはサンタさんからの素敵な贈り物が届いたでしょうか?

我が家は昨日、息子が東京に行った折のお土産にいつもの東京ばななが買えずにこれをともってきてくれました。

091225ケーキ 001ブログ

このごまたまご、とても美味しくて黒ごまの香りが口いっぱいに広がりました。体に良い和菓子です。

091225ケーキ 002ブログ

近年ケーキは買わない我が家、娘が学校の先生のお店にクリスマス用のケーキ作りのお手伝いに二日間行き頂いてきたもの、何でも医大の患者さんに配られるものとか・・・。

私等は入院患者ではないけれど病院でクリスマスを過ごされる方々と喜びを分かち合う気持ちだけもって食べました。

大きなケーキも貰ってきたけどとても食べきれないので、娘のバイト先にもって行きました、皆さんがとても喜んで下さったとか・・・よかった、よかった。

手作り

アクセサリー入れの小物

とても簡単でほんの少しの残り布で出来る小物入れ、私はピアス、ネックレス、等のアクセサリーを入れるといいのではと思い、ひとつ作ってみました。

可愛くできました、何個も作って籠にでも入れておくとからまず、ほこりもしないし・・・。

ただ中身が見えない難点はあるかな?

091222小物 002ブログ

091222小物 001ブログ

このように片手で押すと開いて、はなすと閉じる優れも?のです。

              ~  ~  ~  ~  ~
今日早速公民館の講座を受けてみました。お休みの人もいたので4人でした。

感想としては、やはりちょっと遠い、午前中ということもありバタバタして行くので続かないかもと・・・。

又イオンで人が集まって開講されたら考えることにします。今までのように一人でこつこつしていきます。

これでもう又ペースが ガタッと落ちてしまうことは間違いないけどマイペースでやっていきます。

手作り

干支のつるし飾り

また一つ完成しました、うさぎのつるしものです。


091219作品 002ブログ

091219作品 003ブログ

うさぎ・・・つきを呼ぶ縁起のよい動物で、軽快に飛び回るところから、運気を跳ね上げる、飛躍するといわれています。

ハマグリ・・・厄除けの意味をもち、一対の貝以外他の貝とは決して合わないことから、夫婦和合の意味があり子供の幸せを願って飾られます。

かめ・・・長寿、夫婦円満の象徴。堅固な甲羅から守備が堅いことの象徴とされます。

ほおずき・・・女性の守り神とされ、婦人病などの薬効の願いをかけて飾られます。


毎年、毎月、毎日、飛躍の繰り返しですぎるといいな・・・。
後5組、次は犬にとりかかりますがきっと出来上がりは年を越してからになるでしょう。

全ての干支が完成するまではまだまだしばらくは頑張らないとまた月日があっという間にすぎていきそうです。

手作り

作品完成

昨日は今年最後のパッチワーク講座でした。とうとうこの半年間2回だけ仲間が居ましたが一人で淋しいかぎりでした、というより先生に申し訳ないなと思いながらの講座でした。

そこでやっぱり私一人の為に来てくださるのも私としてはとても気を使います。本当だったら生徒の少ない講座は休講らしいのですが、先生のご配慮から今日までやってきましたがどうしても申し訳ないので昨日その旨を伝え辞めました。

そこで先生が、ある公民館で講座を持っていらっしゃるのでそこへのお誘いがありましたので・・・そこは5人位きているらしい・・・来年はそちらに行こうと思っています。ちょっと遠くなりますがまずはちょっと行ってみようかなと。(続くかな?)

最後に完成した作品です。25×28の3センチのマチをいれて軽く幅を持たせました。小ぶりのバッグです。

実はお葬式に持っていくくらいのが一つあったらと思って作り始めたのですが、それだけでは何だか・・・と思ってビーズをつけるときに片面は黒、もう片面は白のビーズにしていつでもつかえるようにしました。
まずは黒いビーズのほう、光沢があるので・・・わかりますか?

091219作品 004ブログ

白いビーズの方です。どちらもキラリといいんですよ。

091219作品 005ブログ

ところがこのバッグを作っている最中にもうすぐ使いそうな気配がしたのが当たり、先生に見せる前に使ってしまうはめに・・・。

先生曰く「目的の為に作ったんだからいいじゃない」と何ともアタタカイお言葉、ところが何と又出番が・・・。

さすがに先生もびっくり、私もびっくり、よかったのか悪かったのか・・・でも私はバッグの事に関してだけ言えば間に合ってよかったんですが。

そんなこんなでもう少し気分を変えて白いビーズの方にはブローチでも付けて見ればいいかなと思って、以前先生が見せてくれたのを思い出して・・・その時はこれはいいやなんて思ったのに・・・ちりめんで作ってみようと、それがこちらです。

091219作品 007ブログ

干支のつるし飾りを作った残り布で、思いがけずいいのができました。可愛いのでこのまま飾っておくかも・・・。

091219作品 006ブログ

それにしてもこのバッグは黒の地模様のある布の上にオーガンジー(昔ゴースといっていたつるつるの裏地より薄いようなもの)を折って縫い付けるものでとても疲れました、オーガンジーはすべるし型紙をとるにも大仕事もうこのバッグは作りません。

色つきでプリント柄なら作れるけど黒に黒は大変でした、お陰様で眼科に行く始末・・・ある朝朝食の準備中に急に右目が膜が張った感じになりおかしくなりました。

眼科で二日間詳しく検査、疲れ目との結果、一安心でそれから4日位して少しいい感じになってきて今はすっかりよくなりました。

今までどんなに根をつめてもこんな事にはならなかったのにやはり年齢には勝てなくなりました。



手作り

干支のつるし飾り

今年の干支、牛ができました。と言っても、もうまもなく今年は終わろうとしていますが・・・。
間に合ったにしては遅すぎましたが何とか完成です。

091215牛 002ブログ

・・・粘り強さと誠実の象徴です。学問の神、天神様の使いとして尊ばれています。
     学問と財を授けられる吉祥として伝えられています。

・・・清純の象徴。外観が美しく内容も充実しているという意味の「花も実もある」という言葉の由来といわれています。     
     子供たちにそう育ってもらいたいという願いがこめられています。

宝袋・・・「恵みがありますように」、「心が豊かでありますように」と願う意味のある吉祥飾り。

牛車・・・高貴な人が乗った牛車は「家の前に止まると家が栄える」と言われ縁起のよいものとされ着物の柄にもよく使われます。

091215牛 003ブログ


このようなそれぞれの意味を知ると自分の干支が素晴らしいんだと思うけれど、それにあやかっているかは?です。

大好きな梅の花がセットになっているのには思わず笑みが・・・。ますますあやかりたいな~努力のみ

これでやっと6組完成ですがまだ半分、次はうさぎに挑戦!寅の次ですから今からがんばります。

おやっ?つくしが!

おやおや、つくし

数軒先のゴルフで有名な よこみねさくらさんのお宅のトレーニングセンターの隅に数本のつくしをみつけました。

我が家の台所からさくらちゃんのご自宅が見えます。

どれ位になるか聞きつけた人からよく場所を聞かれ教えること多々、皆さんよくみにこられるものだと感心します。

ちょっと大きいけれど普通のお家、むしろその傍に建った病院の理事長さんのお宅の方がすごいです。

ここをさくらちゃんのお宅と間違えられる方がまたいることに驚きです。

お宅を載せるのは?と考えつくしのみにしました。

春に又見られるかな?やっぱり春にたくさん見たいものです。季節感は大切だと、それを楽しみにしていることもありますから・・・。

091213すみれ 001ブログ

そして我が家のブロック塀の下には毎年お正月の頃に咲くすみれ、今年は何だか早くて11月の中頃からずっと咲き続けています。

株が増えてもうそれはきれいに長く良く咲きます。もう種になってしまった花も・・・。数日前はもっと花がついていました。まだまだ蕾がたくさんあります。

午前中しか日が当たらないのにそれでも好条件なのでしょうか・・・。

091213すみれ 002ブログ

一つ残念なことが・・・このかれんなスミレの回りにタバコの吸殻が何本も捨てられること、我が家の傍に自動車免許センターがあり、ここに来た人たちがよく捨てていくんです。(教習所がお休みの日は殆ど見ません)

おまけに教習本なども我が家の前の松林に投げ入れたり、モラルの問題ですね。


庭の花

今日はとても暖かくなりました、何でも20度を上回るかも?とか・・・。昨日は雨でした。

プランターの花も何だか嬉しそうだったのでパチリと。

091211HANA 003ブログ

ボンザマーガレット(マーガレットのミニのよう)が春まで咲き続けてくれるのかな?
マラコイデスはもう花芽がでてきました、随分早いよ、スーちゃんの水やりのおかげか?

091211HANA 004ブログ

091211HANA 005ブログ

この葉牡丹はとても小さな苗でしたが生育がよくて大株になりました。牛糞(発酵済みで臭い無し)をいれたらすごく効き目が・・・。
お正月に使えそうです。

091211HANA 006ブログ

ビオラも株が大きくなりました、花付きもいいしやはり牛糞のおかげ?今年はプランターの土も入れ替えました。
それもいい効果をだしてくれています。

先日はラナンキュラスやチューリップも40球植えつけました。春が楽しみです。

プランターの囲いのミニフェンスは、外壁を塗り替えた時に貰っていたペンキで老松が塗り替えてくれきれいになりました。


我が家から一つ向こうのシーガイヤへの道路沿いにきれいに紅葉したもみじと山茶花の花です。とてもきれいです。

091211HANA 001ブログ

091211HANA 002ブログ



手作り

干支のつるし飾り

今回はひつじのお飾りを作りました。我が夫老松の干支です。

大好きなひつじなのに何故かサルの輪郭にみえませんか?でもひつじなんです。

091127菓子 003ブログ

* ふぐ・・・福につながることから、福を呼ぶ縁起のよい魚です。

* 富士山・・・古来より縁起が良いとされ、末広がりの雄大な姿から、出世、飛躍の象徴とされています。

* なす・・・早く実が成るーところから名前が付いたなす、「成る」「成功」の意味を持ち物事を成し遂げる象徴とされています。

* ひつじ・・・古来より神聖なものとされ、群れをなして生活するので、家族の安泰を示し平和に暮らす象徴とされています。


完成がこちらです。

091127菓子 002ブログ

ねずみから始まって飛び飛びに作りながらもやっと家族の三人分はなんとか完成です、私の干支の牛の年はもう残すところわずかですが年内に作り上げたいと頑張り始めたところです。

さてさて出来上がるでしょうか?

手作り

クリスマス小物

今年もいよいよ最後の月になりました。私の大嫌いなお正月がやってきます。

その前に夢のあるクリスマスがきます。

今年も家の中はあちこち飾り付けました、といってもいつもと変わりなくあるものをだして飾るだけのこと、今年もその繰り返しです。

でも繰り返すだけのことが平凡でいいのかも・・・。

今年はどういうわけかさっさと1日に飾り付けを済ませました。

ところがなんと玄関床におくサンタさんをすっかり忘れていました、昨夜テレビに映った外国のサンタを見て思い出し急遽今日出しました。・・・いけませんね!

091205クリスマス 002ブログ

パッチワークの講座でバッグを作ったのですがその合間に小物を・・・。

季節がらこのような物を・・・18センチ大のツリーです。靴は6センチ程。我が家に仲間入りです。

091205クリスマス 008ブログ

ツリーに付ける小物は全てあったもの、シンプルに。まだいろいろ付けると可愛くなるかも、我が家は大人ばかりなのでここまでです。

091205クリスマス 001ブログ

ツリーをアレンジして(全く同じものに顔と手足をたしただけ)クリスマス魔女?・・・ホウキを持たせるともっといいかな?私はとても気に入りました。

ツリーといい魔女といいとても簡単ですぐ出来る小物です。気分転換に作るといいような小物です。
プロフィール

kokeume

Author:kokeume
広い庭いっぱいに花が咲き乱れた小さな家で、
趣味にお喋りに時を費やせたらと夢見ています。

コメントご自由にどうぞ。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Page Top