FC2ブログ

未分類

おやっ? まあ・・・!

近くの稲荷神社に久しぶりに行ってみると、何とまあ横の通りの竹林に沿って張り紙が数枚目に留まりました。ご丁寧にビニールでくるんで・・・。

100426miti 002ブログ

100426miti 001ブログ

ここは道路に面していてレストランやカフェ街になっている静かな所、おまけにウォーキングをする人たちもいるので柵から手を伸ばしやすいのかもしれませんが、神社の敷地内ですからどうなんでしょうね。

そういえば以前老松と行ったときにも、境内に入ったところにある竹林の傍に小さなタケノコが無造作に折られて転がっていました。どうしてこんな事を・・・と話したのを思い出しました。

マナーは守りたいものです。

100426miti 005ブログ

我が家のこれは持って行かれては困ります、先日あまりの美しさについ買ってしまいました。
軒下で一際目を引いています 球根ベコニアです。

八重と一重と咲いていますが花の大きさは10センチくらいあります。298円、安い?高い?

大体私は苗物は30~50円位のしか買わないのでこれは奮発したほうです。

実はもう一つ、同じ値段で・・・。

100426miti 004ブログ

昨年初めて目にした花~フランネルフラワー(フェアリーホワイト)~とても花が長く開いています。

勿論宿根草で毎年咲くのですが枯らすのも上手なKokeumeの事、来年も会えるかしら?・・・頑張って咲き続けて下さいね。

花期も長いようなので楽しみです、葉の間に蕾も沢山ついていますよ。
スポンサーサイト



手作り

兜のタペストリー

もうすぐ男の子のお節句です。

我が家には小さい子供はいませんが、久しぶりに季節の飾り物を作りたくなって本を開くと、兜飾りをみつけました。

5月に間に合うかどうか気がかりでしたが間に合いました。50×65位のやや大きめです。

100417タペ 002ブログ

下布に使ったのはちり緬の風呂敷です。随分前に妹から貰っていた物でこれだと思って使ってみました。妹に感謝

子供が学業にも励むようにとの願いを込めているなんて勝手な解釈で成り立ったタペです。

文字のふちを白糸で落としキルト・・・全体が落ち着いてきました。

ちょっと派手めだから兜の色はおさえてみました。絣地を使用、ちり緬も絣もとても縫いやすいので私にしては早い出来上がりでした。

右下に作家さんの名前が入っていたのでそれをどうしようと随分悩みましたが、いよいよ出来上がる寸前にひらめいたのが「刀」です。

一件落着です。このアイデア、娘がとても褒めてくれました。

お出かけ

桐の花

日曜日は晴れて暑いくらいでした。午後から老松と西都原古墳群にいってみました。

もう桜はほぼ終わりかけでしたが風があったため桜吹雪がすごかったです。

見渡す限りの菜の花畑はとてもきれいでした。

そんな中、紫の花をつけた大木を発見、私だけでなくあちこちからこれは何の花?と言う声が・・・。

どうしても知りたい私はお掃除をされている人にきいてみました。

桐の花だそうです。びっくりするやら感動するやら何とも嬉しい出来事でした。

100413kiri 002ブログ

100413kiri 001ブログ

こんな感じで房になっていますが藤の花と違って上に向かって咲いています。

100413kiri 003ブログ

向かい側の斜面にはツツジがもう時期をすぎてはいますが名残を惜しむかのように存在感を・・・。
ここは色んな色のツツジがそれは綺麗に咲きます、ブログにものせましたが2~3年前に見に行ってその美しさに見とれた記憶があります。

100413kiri 004ブログ

これは体験学習館です。丁度埴輪や勾玉作りに挑戦する親子が何組かいました。

私も数年前にアンギン織りを習いに通ったことがあります。今でもやっていました。

古代衣装を着ることもでき結構楽しい所です。

ちなみにアンギン織りで作ったのがこちら。

100413kiriブログ

娘のカメラ入れです。他にも娘に携帯いれ?を作ったような気がしますが、先日これを見て懐かしかったです。

編み機から制作したのですが(私でも何とかできるくらいな卓上の物)もう編み方を忘れました。


お買い得の苗

近くの産直に行ったら何と、ひとケース100円と書いた花の苗を見つけました。

花色は赤のみですが8株もありました。

あまりに安いので間違いではと、レジの方に確かめましたがやっぱり100円だと。

先日はこの花には一株70円と書いてあったのに・・・どうして?とっても得した気分で嬉しくなりました。

まだまだこれから咲き続けるのにと思いながら2ケースのうち蕾の多いほうを買って帰りました。

勿論ご近所さんにおすそわけです。

100407はなブログ

ミムラスといいます。日陰でも咲く可愛い花です。昨年は一株うえました。確かオレンジだったような記憶が・・・。

この花は(サルの顔)とか(道化師)と呼ばれるらしいです。何でも花びらが猿がおどけて下唇を出したように見えるのだとか。

早速植えたいのに雨ばかり、しばらくこのままで鑑賞かしら?

100409ゆりブログ

とてもいい香りをはなっているこのカサブランカは、友人が高鍋に行くといつも寄るところだとかで、とても安いからと買ってきてくれました。

一本だけ白がありましたがこれが大きい、はじめに開いていた花を押しのけて前にでてきました。

次々に開いて玄関が華やかさをましています。

こんなに沢山ユリを飾ったのは多分初めてだと思います。

ひとりごと

手水舎での出来事

近くにある稲荷神社はとても明るくて大きく、どういう訳か近くにイオンもあるためか、老若男女を問わず参拝者が絶えません。

稲荷神社といえば狐をイメージしますがここはそうではなく一般的な神社です。

近いこともあり狐の御像を祀ってあるのは何となく気の進まない私もここにはよく行きます。

先日夕方散歩ついでに老松と出かけました。

いつものように手水舎で手を洗おうと近付くと、何やら柄の入った細目の紐らしきものが丸まりかけて手前に浮いていました。

メガネを掛けずにいた私は「まあ、何だか紐のようなものが浮いてるわ」なんていいながら傍まで行きひしゃくに手をかけようとして、「キャー」と・・・。

何と何と・・・へび・・・でした。

老松は「えっ?」と言いながら近寄り「これは抜け殻だ、上から落ちたんじゃないか・・・」と手水舎の天井を何度も見ていました。

ヘビにはめっぽう弱い私はもう手も洗わずにすたこらと・・・。

丁度その時私の悲鳴が聞こえたのか、たまたま庭にいらした宮司さんが「どうしました?」と。

事情をお話して私曰く「ヘビは縁起の良い物なのでしょうから嫌ってはいけないと思うんですけど、私はヘビがとても苦手なんです」と言うと、宮司さん曰く「いえいえ、そんなことはないですよ、私もそんなに好きじゃないですから・・・」なんてお優しい言葉を・・・。

我々がお参りを済ませると宮司さんが「すみませんでした、片付けました、抜け殻ではなくてあちこち傷ついていました。今の時期は特にカラスが水をのみに来てくわえている物をそのまま置いていくんですよ。これはまだ良いほうで、残飯の袋ごともってきて散らかしていくんだから。」と。

いえいえ私はまだヘビより汚くても残飯のほうが・・・。考えてみるとありうる話ですよね。

それからというもの、我々はもう手を洗うことはやめました。かつてはたまに口もゆすいでいたのに・・・。

もうどこに行っても手は清めないことにします。ましてや口に含むことも・・・。


そんなこんなで帰り際に思い出しました。かつての友人の話を・・・。

人間はヘビ嫌いと蜘蛛嫌いに分かれるのだとか、私は勿論蜘蛛はどうもないわ。その友人は蜘蛛嫌いでヘビはどうもないのだとか・・・羨ましいと言うか何と言うか・・・

未分類

便利グッズ

以前から何回かテレビやチラシで目にしていた気がかりな物がありました。

ムッキーという皮むき手袋です。

テレビで実際に使っている主婦が、これは手放せない優れものでとってもいいです(NHKの番組で)・・・と。

私は里芋の皮むきには、ゴム手袋を使います。・・・使い捨ては勿体ないので掃除をする時に使ったりするゴム手袋です。

ごぼうはサツマイモなどに使う皮むき器を使っていますが、このムッキーならとってもいい感じだと思って早速購入しました。

100331滝 006ブログ

購入当日、肉じゃがを作ろうとまずジャガイモの皮むきに使ってみました。

あまり効果的ではないようで時間がかかる感じ、何個かやっているうちに気付きました。手のひらでこするのだと・・・。これなら上手くいきました。でもその間水は流しっぱなしです。

私は手のひらよりも指を使っていました。

コツをつかんで、次はごぼう・・・確かにいいです。

しかし一つ難点が・・・ジャガイモにしろごぼうにしろ小さなくぼみが数箇所あります、そのくぼみはきれいにならずに残ります。

私はこれらは気になるほうなので再度包丁の角でとっていきます。・・・となると最初から包丁でむいたほうがいいような・・・。

確かに考え方一つですが、水はとても使う、でも皮は表面のみですから生ゴミのエコにはなると思います。

私の中ではこの優れものといえども50点位かな?我が家ではあまり出番はなさそうですが折角買ったのだから又考えてみたいと思います。

皆さんはもうお使いになっていますか?今夜はちょっと里芋に使ってみようと思います。

お出かけ

お花見

3月末、テレビのニュースの中で桜の名所の空中散歩が流されたので見ていました。

やっぱり空からの映像は素敵でした。

そこで先日その中の一つ、長年行く事のなかった 天ケ城公園 に行こうということになりでかけてきました。

100404さくら 002ブログ

ツツジも満開でとてもいい感じでした、ツツジの花の上に桜の花びらが落ちているのが又何とも風情が・・・。
老松はこの感じがとてもいいと関心しきり。

100404さくら 006ブログ

天守閣からは大淀川もよく見えます、春休みなので子供たちもあちこちに・・・。

100404さくら 003ブログ

パターゴルフも出来るようになっていました。

高台にあるのでここまで上ってくる間も曲がりくねった坂道は桜並木です。

プロフィール

kokeume

Author:kokeume
広い庭いっぱいに花が咲き乱れた小さな家で、
趣味にお喋りに時を費やせたらと夢見ています。

コメントご自由にどうぞ。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Page Top