FC2ブログ

未分類

幸せのおすそ分け

八月も終わろうとしていますが暑さはまだまだ続きそうですね。

土曜日に愛妻さんの親戚の結婚式があったそうで、その時飾られたまあ綺麗なお花をわざわざ届けてくれました。

しかも愛妻さんのお母さんのお兄様やお姉様方もご一緒に・・・。

いつも失礼ばかりの我が家ですがそんなことは気にされずにとても気さくに接して下さり有難いことでした。

何のおもてなしもしないままでとても申し訳なく思っていますが又気楽にお寄りいただければ大変嬉しく思います。

私は自分の姉妹とは一人だけ離れているので、しかも隣の県なのに一番交通機関の不便な我が家、こうして皆さんが共に行動されるなんて羨ましくなります。

宮崎も早く交通網の整備がされるといいのですが・・・。

でもこのような幸せのおすそ分けをいただいて本当に嬉しく感謝しています。

早速玄関床に・・・久しぶりに玄関が優しく華やかになりました。

100830花ブログ

いつもお気使いいただきありがとうございます。
スポンサーサイト



お出かけ

芸術の秋と言いつつ

立秋からが真夏と言わんばかりの今年の暑さ、お盆が過ぎたら少しはいいかなとの期待もどこかへ暑さが続いていますが、それでもたまに涼しさを感じる風にも出会うようになりました。

あまりの暑さに全ての意欲がなくなり無意味な時間ばかりをすごしています。

たまに頭のスイッチを切り替えてでかけたのが、博物館での古代カルタゴとローマ展です。

平日ですから人も少なくゆっくり楽にみることができました。特にモザイクの素晴らしさは驚きでした。

裕福な家の床にはモザイクが施されていたらしく、この上を歩いていたなんてなんと恐ろしい、贅沢なこと、私はとてもそんな生活は出来ないななんて老松と話しながら堪能してきました。

モザイクにあやかってかパッチワークの展示会がロビーで入れ替わりに展示されていました。これも楽しみでしたので・・・たまたま和の作品が多い日に行き当たりラッキーでした。

そして後日第二段、県立美術館の 近代日本画 美の系譜にも行ってきました。

カルタゴ展とは又違い私の楽しみにしていたことです。

長野市にある水野美術館のコレクション、日本画はとても落ち着いていて気品があるなと思うのは私だけ?

どちらも芸術の秋を満喫しました。

100827光 005ブログ

例年ながらフローランテのランタン祭りにも最終日の夜の夕食後に・・・やっぱり暑かったです。

今年は何だかちょっと?昨年、一昨年の方が見ごたえがあった感じでしたが・・・。

老松曰く「もう今年までだな」と、来年はここはパスのようです。私も同感かな?

100827光 001ブログ

100827光 003ブログ

未分類

連日の暑さに耐えながら・・・

暑い暑い毎日ですが皆さんはどのようにしてお過ごしですか?

私は冷房の中に居るばかりでは疲れるし・・・外出もなおのこと疲れるし

でも気を引き締めて、体を動かしたり暑いさなかに目の保養にと出かけるように努めました。

最近の行動の様子です。

昨年行って蓮の花の多さに感動した湖水が池、今年は3回も足を運んだのにさっぱりでした。
梅雨の長雨とその後の急激な暑さのせいなのか、それとも蓮にも裏年があるのか?期待はずれで疲ればかりが倍増でした。

100805絵 008ブログ

新聞の記事を見て空港で開催中の人形展へ・・・。撮影禁止という張り紙がなかったのでいいのかな?ほんの少し載せます。
私の一番気に入った作品です。どれも大変素晴らしかったです。

100805絵 004ブログ

これは共感したので・・・私が小学生の時、散髪屋さんで髪をきってもらい短くなりすぎて、家の鏡の前で泣いたことがあります。
姉が次にいってこの事を喋ってしまい、数日後その散髪屋さんの前を通ると、仕事中のお兄さんが飛び出してきて「短くなって泣いたの?」と聞かれ何故か「うう~ん」と首を振ったのを覚えています。

100805絵 003ブログ

たまにミシンも・・・又同じ袋を。次の型紙もとってあるのにすすみません。
裏布に娘がクレームを!何しろ手持ちの布の処理故に、わかってはいるのですがね・・・。

100726 001ブログ

友人から赤シソの葉を貰ったのでシソジュースを作りました。

結構砂糖を使うので、我が家は老松も飲むので味の素のノンカロリーの「パルスイート」を使って甘さも控えめにしました。

我が家ではこのパルスイートはお料理にもよく活躍します。

100805絵 009ブログ

蓮の花を見たついでに高鍋のひまわり畑にも行きましたが、ここも昨年に比べたら開花にばらつきがありました。昨年はひまわりを沢山切って持ち帰りましたが・・・。

口蹄疫のご苦労故に手が廻らなかったのではとお察しします。


プロフィール

kokeume

Author:kokeume
広い庭いっぱいに花が咲き乱れた小さな家で、
趣味にお喋りに時を費やせたらと夢見ています。

コメントご自由にどうぞ。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Page Top