FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりごと

手水舎での出来事

近くにある稲荷神社はとても明るくて大きく、どういう訳か近くにイオンもあるためか、老若男女を問わず参拝者が絶えません。

稲荷神社といえば狐をイメージしますがここはそうではなく一般的な神社です。

近いこともあり狐の御像を祀ってあるのは何となく気の進まない私もここにはよく行きます。

先日夕方散歩ついでに老松と出かけました。

いつものように手水舎で手を洗おうと近付くと、何やら柄の入った細目の紐らしきものが丸まりかけて手前に浮いていました。

メガネを掛けずにいた私は「まあ、何だか紐のようなものが浮いてるわ」なんていいながら傍まで行きひしゃくに手をかけようとして、「キャー」と・・・。

何と何と・・・へび・・・でした。

老松は「えっ?」と言いながら近寄り「これは抜け殻だ、上から落ちたんじゃないか・・・」と手水舎の天井を何度も見ていました。

ヘビにはめっぽう弱い私はもう手も洗わずにすたこらと・・・。

丁度その時私の悲鳴が聞こえたのか、たまたま庭にいらした宮司さんが「どうしました?」と。

事情をお話して私曰く「ヘビは縁起の良い物なのでしょうから嫌ってはいけないと思うんですけど、私はヘビがとても苦手なんです」と言うと、宮司さん曰く「いえいえ、そんなことはないですよ、私もそんなに好きじゃないですから・・・」なんてお優しい言葉を・・・。

我々がお参りを済ませると宮司さんが「すみませんでした、片付けました、抜け殻ではなくてあちこち傷ついていました。今の時期は特にカラスが水をのみに来てくわえている物をそのまま置いていくんですよ。これはまだ良いほうで、残飯の袋ごともってきて散らかしていくんだから。」と。

いえいえ私はまだヘビより汚くても残飯のほうが・・・。考えてみるとありうる話ですよね。

それからというもの、我々はもう手を洗うことはやめました。かつてはたまに口もゆすいでいたのに・・・。

もうどこに行っても手は清めないことにします。ましてや口に含むことも・・・。


そんなこんなで帰り際に思い出しました。かつての友人の話を・・・。

人間はヘビ嫌いと蜘蛛嫌いに分かれるのだとか、私は勿論蜘蛛はどうもないわ。その友人は蜘蛛嫌いでヘビはどうもないのだとか・・・羨ましいと言うか何と言うか・・・

スポンサーサイト
コメント

キャー

私も大のヘビ嫌いなんです~~v-404

私なら。。。飛んで逃げてるわぁ~v-405

そうでしょう?

本当に嫌でしたよ、いくら小さいといえども・・・。v-406

これからはどこの手水舎でも口はゆすがないようにしましょうね。v-363

おや!まぁ!

それはチャンス!
お金にご縁があるかも・・・

とは言え、やっぱり逃げます
嫌いを通り越して、怖い!v-399

神様 どうか生き物ではなく、お金にご縁がたくさんたくさんありますようにv-421

お金に・・・

金運上昇をひそかに期待しているところですが・・・。v-392

あれ以来もう近付かないことにしています。今日は又通りかかったので寄ったのですが、夫は今日はおらんで!なんていって手を洗っていましたが・・・。v-388

コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kokeume

Author:kokeume
広い庭いっぱいに花が咲き乱れた小さな家で、
趣味にお喋りに時を費やせたらと夢見ています。

コメントご自由にどうぞ。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。